中之条ビエンナーレ2017

9月9日〜10月9日開催

 


ビエンナーレとは

ビエンナーレは、中之条町が開催する2年に一度の美術祭です。
町全体が美術館になる大きなイベントです。
 
2017年のビエンナーレは、9月9日〜10月9日開催。
午前9時30分〜午後5時まで 無休
中之条ビエンナーレは、回を重ねるごとに内容が充実しています。
2015年は、中之条町の6つのエリア、約50ヶ所の会場で展示、パフォーマンスが行われました。
今年は、130組以上のアーティストが参加予定です。
 
開催内容は、アーティストによるアート展示はもちろん、演劇、身体表現などのパフォーマンス、ワークショップ、マルシェなどと多彩。
数ヶ月前より中之条町に滞在して作品作りをされているアーティストもあり、沢渡温泉に滞在して作品作りをした作家もいます。
中之条町の自然や文化を取り入れた作品が多く、芸術性にすぐれた見応えのあるアートを間近で感じることができます。
 
ビエンナーレの会場は、中之条町全域に渡っているため、1日で観て回ることはできません。
沢渡温泉は、中之条町の中心に位置しているため、中之条町中はもとより、六合地区や四万温泉地区へのアクセスも良好です。
ビエンナーレの満喫をお考えなら沢渡温泉に滞在がおすすめです。
 


沢渡温泉での宿泊特典

沢渡温泉に期間中に宿泊すると、パスポート、公式パンフレット、パスボートケースを半額にてご購入できます。
 
特典付きプランでの宿泊もおすすめです
 
まるほん旅館

 
宮田屋旅館

 
龍鳴館

  • 1泊2食付きプランにはもれなくパスポート(通常価格1000円)をプレゼント
  • また公式パンフレット、パスポートケースは当館にて半額で購入可

 
三喜屋旅館

  • ビエンナーレGOGOプラン
  • パスポート付き1泊朝食付き 5500円消費税.入湯税別.平日2名様~
    • (1名様の場合500円増休前日1000円増)
  • ビエンナーレ3点セットプラン(パスポート・ガイドブック・パスケース付き)1泊朝食付き 6500円消費税.入湯税別.2名様~
    • (1名様の場合500円増休前日1000円増)

沢渡エリアの紹介


 沢渡エリアには7名の作家

34「沢渡ギャラリー」

  • アーサー・ファン
  • 齋木 三男

 
35「沢渡別邸」

  • 鈴木 のぞみ

 
36「沢渡民家」

  • ガイ・ウィグモア

 
37「階段の家」

  • 小林 ナオコ

 
38「薪の家」

  • 長谷部 勇人

 
39「晩釣せせらぎ公園」

  • 半谷 学

 


2017 ビエンナーレ 沢渡エリア 作家インタビュー

 

 
 

 

過去の作品を動画で紹介2015年中之条ビエンナーレ)

沢渡エリア

 

暮坂エリア

伊勢町エリア

六合エリア

伊参エリア

四万エリア